プロフィール

流石兄弟 兄者

Author:流石兄弟 兄者
自分の趣味の日記を書いていきます、主にガンプラをメインで扱っていこうかと、制作前の目標は高いくせに、完成品のレベルはそこまで高くないとダメダメです・・・、どうしても放置気味になってしまいがちです、放置してしまわないよう精一杯頑張ります!

主な趣味
戦場の絆
遊戯王
ガンプラ
ポケモン
下手くそながら絵を描く事
その他少し

好きな物
機動戦士ガンダム
(にわか、宇宙世紀物しか見てませんでしたが、最近平成ガンダムも見始めました、好きなキャラはアレルヤ!)
プラモデル
東方
(にわか、主に二次創作、原作は妖々夢のみ・・・、しかも1面どまり。)
DMC
サブウェイマスター

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

ストリンドベリふりーと
ガンプラ制作記やその他のちょっとしたことを書いていきたいと思っています。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

FA-78 TYPE-B制作4
何日間かに分けてFABをいじったので制作記です、今回ついに380㎜キャノン砲が完成したのでアップします、ジャン!
FA78 TYPE-B (23)
「陸戦型ガンダム地上戦セット(?)」についていたレールキャノンの先っぽを、切り刻むのはもったいないので複製し、キャノンの射出口にすることに、するとどうでしょう、一回り大きくなってしまったのです・・・、ですが、せっかく作ったのに捨てるのはもったいない、時間をかけて削ったおかげで汚いながらもほぼ同じ太さに、余計な手間がかかりました(汗、さて、FABと言えば背中のミサイルコンテナ!こちらもある程度は作りましたよ!
FA78 TYPE-B (26)
上から、プラ板の箱組で作りました、型紙とか書いてないのでとても汚いです。
FA78 TYPE-B (27)
横から。
FA78 TYPE-B (28)
簡単な筋彫りをしてバックパックに取り付け、上部のミサイルハッチは失敗したのでパテで埋めました・・・、ここ辛い・・・、今度頑張って彫り直そう・・・。
FA78 TYPE-B (29)
キャノン砲、後ろ側寂しいなぁ・・・、今度なんかつけよう。

ここまでコンテナ・・・、あれ?ランチャーか!、まあいいや、気を取り直し、ミサイルランチャー内のミサイル発射口はまだ作ってません、あそこ難しそうなので・・・、そういえばこのミサイルコンテナ終わってもまだ3連装BRが残ってるんだった・・・、道は長い・・・。

お次は胴体です、旧キットの部品を切った貼ったしてなんとなくそれっぽく見えるようにしました。
FA78 TYPE-B (24)
5月24日時点の胸部前面。
FA78 TYPE-B (25)
↑と同日の胸部側面。
FA78 TYPE-B (30)
腰かな?の装甲を張り付け、パテをある程度整形、まだヘコミ等があるので修正が必要ですね・・・、むぅ、近くで見ると汚い、さて、本日までに制作した物は以上です、最後はいつものように今まで完成しているもののフル装備です!次回の記事ではミサイルランチャーが完成してますように!ではさようならぁ!
FA78 TYPE-B (31)
スポンサーサイト
FA-78 TYPE-B制作3
地道に作ってるFABの制作記です、数日前、ツインビームサーベルを作る為にシールドを複製しました。
FA78 TYPE-B (13)
複製にはおゆまるくん
おゆまるくん
と言うものを使わせていただいております、こちらは100円ショップなどで販売されているので、気軽にパーツ等の複製を行うことができます、お試しあれ!
さて、複製したシールドと元のシールドをくっつけ色々いじくってできたのが
↓ジャン
FA78 TYPE-B (14)
FA78 TYPE-B (15)
G30thさんのサーベルを活用させていただいております、あと少し改修が必要なので、まだ完成ではありません
ね・・・(汗、お次はバックパックです、
FA78 TYPE-B (10)
前回このように接着してしまいましたが、「これではいけないと(汗」とセンサーをはずし、後ろの出っ張っているあれをカットして幅を詰めたりなんやかんやしたのですが、作業工程を撮影し忘れてしまいました(爆)ので、いきなり全部くっついたもののお披露目です。
FA78 TYPE-B (16)
FA78 TYPE-B (17)
キャノンがまだ完成していないため、キャノンはついておりません(汗、しかし、作りが荒いですね・・・、もっと上達せねば!
さて、お次は足です、旧キットの足をずたずたに切り裂いて(え、ガンダムさんの足に引っ付けました、最初は履かせようと思ったのですが、FAの足の裏がツルツルだったので断念。
FA78 TYPE-B (18)
FA78 TYPE-B (19)
お次は肩のアーマーですが、こちらも足と同じように切り刻んだ後、プラ板でちょこっと改修し、肩に取り付けました、腕の装甲もきちんとはめれるように手直ししましたよ!ガンダムさんの腕を削って・・・、はめた後、手首の部分に隙間ができてしまったので、プラ板とパテで埋めました。
FA78 TYPE-B (20)
FA78 TYPE-B (21)
まだ形を整えてません・・・、今度修復します、さて、今回作ったのはここまでなので、最後に今の所のフル装備で〆たいと思います、続き頑張るぞぉ~!
FA78 TYPE-B (22)

FA-78 TYPE-B制作2
FABの続きを少しながら制作しましたので、制作記をちょこっと書こうと思います、今回腕・足の装甲を装着できるよう、FA側の内側を削りました。
FA78 TYPE-B (6)

足の内側を削った後の写真です。

FA78 TYPE-B (11)
FA78 TYPE-B (12)

腕の内側忘れました(汗)、とりあえず腕に装甲をはめてみた所です、この様子ならあと少しいじるだけで何とかなりそうなのですが・・・、足の方はきちんと装備できなかったので、装備できるように削ったら・・・。

FA78 TYPE-B (7)
FA78 TYPE-B (8)


このような無残な姿に・・・、ごめんなさいG30thさん・・・、き、気を取り直し、背中に行きます、FAのランドセルをそのままかぶせるだけでは変に大きくなってしまうので、中の人のランドセルに切り取っては貼るで作ろうと思います、えいやとサーベルラック(?)の端を切断、調子に乗ってFAのランドセルもバラバラにしてあげました。

FA78 TYPE-B (5)
うーん、横から撮れば良かった・・・。
FA78 TYPE-B (3)

とりあえずセンサー、キャノンの根元をランドセルに引っ付けました。

FA78 TYPE-B (10)

隙間はプラ板やパテで何とかします、キャノンですが、キットの物では細くてちっちゃいので、ハイパーバズーカ・ビームライフルを犠牲に大型化を図ります。

FA78 TYPE-B (4)

まだ不恰好なので改良する必要がありそうです・・・、今回いじった部分はこれぐらいです、最後に今のところいじったものをフル装備。

FA78 TYPE-B (9)

フル装備とか言いながらキャノン無い・・・、足は外れやすいので今はテープで固定(汗)、あ、遅くなりましたが、装甲の脱着可能化は私の技術では無理なのでしません!・・・、うーん、まだまだですが、これでも充分近付いてきた感じがします、完成目指してファイト~。
FA-78 TYPE-B制作1
何を思ったのか今までの記事消しちゃってたので、新しい制作記を書きます(汗。

さて、気を取り直し今回から作成しようと思うのは
FAB2.jpg
(画像はGAMEWatchさんからお借りしました。)
タイトルにも書きましたが、「フルアーマーガンダム TYPE-B(以後FAB)」です、そのために購入してきたのは「ガンプラスターターセット」、もう1つは以前購入していた旧キット「フルアーマーガンダム(以後FA)」です、
FA78 TYPE-B (1)
ガレージキットが出てたそうですが、その当時この機体は戦場の絆に出てませんでしたし、値段がなかなかしたので手を出せませんでした、むぅ、惜しいことをした・・・。

さてこの機体、通常のFAとは異なり、2連ではなく+1された3連装ビームライフル、シールドの代わりにツインビーム・サーベル、バックパックの左側に大型ミサイルランチャーを装備しております、これらの武装を自分で作らないといけないので、少々手間がかかりそう(旧キットとのニコイチの時点で相当かかるはずだが?)、ですが、ミサイルランチャーは置いといて3連装ビームライフルはビームライフルを3個使用すると作れそうですし、ツインビームサーベルもFAについてくるシールドとガンダムのサーベルを利用すれば何とかなりそうです。
FA78 TYPE-B (2)
仮組が終わりました、さて、これから少しずつFABに近付けて行こうと思います、今回はこれにて終了とさせていただきます、仮組までしか終わってなかったのです(汗、それでは。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。